廃車.com
新着情報

◎2017/11/20

放置するのはNG?
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

廃車完了までの流れ
の情報を更新しました。

◎2017/3/23

廃車になった消防車
の情報を更新しました。

◎2017/1/20

事故車を廃車する!
の情報を更新しました。

「廃車 トラック」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@ItsukiRio 全損で廃車… 台風のYouTube ▷にあるトラックひっくり返ってる辺り カタ:(ˊ◦ω◦ˋ):カタ

返信先:@mnto1117 土曜日乗ってたトラック❓ 愛しのスーパーグレート😭とうとう廃車かー😭

返信先:@furaibo47 おそらく、来月か再来月あたりに‥ ファイブスターに乗り替わりです🚚 髭のトラックはKさんが‥。笑 Kさんのトラック廃車です😂

カーカクでは、中古車・廃車すべての車を買取ります!動かなくなった車や車検切れの車、トラックから重機までなんでも無料で査定&見積もりを行います。お気軽にお問い合わせください!#車を売るならカーカク #カーカク

TwitterCARCACU(カーカク)@CARCACU_cs

返信 リツイート2 昨日 18:42

廃車、不動車の出張買取、査定もしております!自家用車だけに限らず、トラック、ダンプ、産業機器、特殊車両etc…日本での活躍が終わった車も技術の乏しい国では貴重な資源になります!不必要なものがあればご協力頂ければ幸いです!bluecc.jp #bluecc

返信先:@nhbgiu1 こんなルールがあるだφ(・ω・`)メモメモ トラック裏も廃車裏も同じ遮蔽物なのに変わるんですね。 僕は倒しても倒されても何も思わないほど無関心なんで興味すらないというか、倒す事の作業が楽しいですね(*^^*)

Twitterねこぽん@課金より投げ銭する@Nekopon_game

返信 リツイート 8/10(月) 23:18

返信先:@Tx9nhVc他1人 それ以前に重量トラックに追突されたら… 潰れるね。自分の過失で。 割合? どっちが悪いなんて議論は吹っ飛ぶ。 怪我して、車は廃車。 折角、トラックドライバーが教えてくれているんだ。話は聞こう。

返信先:@zemi_dc5intR おえ!おめぇぇぇ彼女の長電話して事故ってトラック廃車にしねえように気を付けろやなぁあ!🧔🏽

弟の話聞きながら今では自衛隊員になったやつでも過去に思いっきり車廃車にしてんだよなあってしみじみ思うしなんなら兄弟そろって車壊してるの笑えない わい→コンビニからバック中に大型トラックにリアドアぶつけてへこます 弟→うちがドアぶつけてしばらくあとに右直事故起こして廃車

返信先:@version_car 大雑把に言うと大型トラックがリッター4キロ 中型トラックがリッター6キロ程度ですね。 トレーラーとかだとリッター2キロとかも聞いた事が有ります。 古い型のトラックは10年位前に強制的に廃車となってますね。

廃車の手続きにはいろいろ書類が必要です

トラック、ダンプの廃車はお金をかけないで済ませたいものですね

トラック、ダンプの廃車はお金をかけないで済ませたいものですね 年式が古く、走行距離も多いトラックを処分する場合、初めから廃車にしてしまうという人は少なくありません。
確かに、以前は古いトラックは需要が少なく、中古車業者に相談しても買い取ってもらえないことが多かったですが、近年ではそうした状況は変わってきています。
日本製のトラックやダンプは年式の古いものでも十分に使えることが多く、国内では買い手が付かなくても海外では非常に人気です。
特に、開発が盛んな発展途上国では非常に多くのニーズがあるので、海外輸出を目的に古いダンプなどを買い取る中古車業者も増えてきています。
よって、お金をかけずにダンプなどを処分する為にも、廃車の前にまずは中古車業者に査定を依頼することが大事ですが、ここでポイントとなるのが、海外への太い販売ルートを持っている業者を見つけるということです。
販売ルートが充実しており、在庫リスクの少ない中古車業者であれば、適正にトラックやダンプの価値を評価してくれます。

もし所有するユニックが水没してしまったら廃車にする?!

ユニックはその性質上、様々な現場で作業を行うため、川や海などに水没をしてしまうようなリスクがあります。
ですので、もしも、所有するユニックが災害や事故などによって水没してしまった場合、どのような対応をとればいいのかは考えておかなければいけません。
まず基本的に車は完全に水没してしまうと動かなくなってしまいますので、選ぶべき対応は廃車しかありません。
しかし、簡単に廃車といっても水没場所から引きあげて、どこに引き取ってもらうのかを慎重に選ばなければ、それなりの費用が発生します。
そこでおすすめなのが、水没車でも買取ってくれる業者です。
その中でも水没場所から引きあげ作業を行ったうえで、査定をしてくれるような業者を選べば、本来であれば必要となる車両の引きあげ料金や廃車手続きにかかる費用などがいらなくなりますので、なんの費用もかからずに所有するユニックを処分することができるのです。
ただし、水没した車は時間の経過とともにどんどん腐食が進んでしまいますので、廃車にすることを決めたのであれば早めにこうした業者を探すようにしましょう。

Copyright © 2016 廃車.com All Rights Reserved.